アンデスの抱擁 - 高野潤

アンデスの抱擁

Add: xotejoq58 - Date: 2020-12-09 18:08:34 - Views: 9288 - Clicks: 9442

高野 潤/著 著者名ヨミ: タカノ ジュン: 出版者: 新潮社 出版年月:. 著者 高野潤 著. 写真家・高野潤さんのサイトが始動 月刊ラティーナでも間もなく連載200回を迎えようとしている人気のページが、高野潤さんの『広い風』です。 アンデスとアマゾンの魅力を伝え続けている写真家、高野潤. 友好のある高野潤氏の紹介のページです。 高野潤 1947年新潟県生まれ。写真家。1973年から毎年ペル―、ボリビア、アルゼンチン、エクアドルなど主に南米太平洋側諸国のアンデスやアマゾン源流地域を歩き続ける。 南米に関する著書や作品集として、「神々のアンデス=世界の聖域18=写真. 4: この資料に対する操作.

7: 本体価格 ¥2233: ISBN:: 数量: 267p: 大きさ: 20cm: 分類記号: 382. DOORSは同志社大学の学術情報検索システムの名称です。蔵書を検索して、資料の所在や利用状況を知ることができます。DOGS Plus、学術リポジトリ、同志社女子大学、CiNii Books、CiNii Articles、NDLサーチを検索することもできます。. アンデス食の旅 : 高度差5000mの恵みを味わう フォーマット: 図書 責任表示: 高野潤著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 平凡社,.

6: 件名: アンデス: 内容紹介: 海抜3000. 高野 潤/著 著者名ヨミ. 高野潤 著 : 著者標目: 高野, 潤, 1947-. 8/5053/世界の食文化 / 13 中南米 / 石毛 直道監修 / 農山漁村文化協会 /. 7 形態: 1冊 ; 31cm 著者名: アンデスの抱擁 - 高野潤 高野, 潤(1947-) 書誌ID: BN02610278.

高野 潤さんは1947年新潟県生まれ、1972年 に写真学校を卒業し、1973年からペルーやボリビアをはじめとする南米に通い続け、アンデスやアマゾン地方を撮り続けました。 インカ帝国は、世界遺産である15世紀のインカ帝国の遺跡のマチュピチュから、さらに1000m程高い3,400mの標高にクスコがあり. アマゾン源流生活 フォーマット: 図書 責任表示: 高野潤著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 平凡社,. アンデスの抱擁 書名ヨミ: アンデス ノ ホウヨウ: 海抜4000mの生活誌: 言語区分: 日本語: 著者名: 高野 潤/著 : 著者名ヨミ: タカノ ジュン: 出版地: 東京: 出版者: 平凡社: 出版年月: 1996. 文献「インカの恵み(v)-熱帯,亜熱帯の果実-」の詳細情報です。j-global 科学技術総合リンクセンターは研究者、文献、特許などの情報をつなぐことで、異分野の知や意外な発見などを支援する新しいサービスです。またjst内外の良質なコンテンツへ案内いたします。.

【メール便送料無料、通常24時間以内出荷】。【中古】 アンデス大地 / 高野 潤 / 山と溪谷社 大型本【メール便送料無料】【あす楽対応】. -- (中公新書 ; 10) 奥アマゾン探検記 : 上 向一陽著 -- 中央公論社, 1978. 時代、人々はどのような植物と出会い、何をどのようにして食べてきたのか。約四〇年、アンデスやアマゾンの秘境を歩き続けてきた写真家が伝える、伝統の暮らしと文化。ジャガイモ、トウモロコシから果物、酒、肉、魚まで、今に伝わるアンデスの食材と料理. 画像 年に開かれた写真展のポスター。 アンデスの写真家として知られる高野潤氏が亡くなったという知らせが来ました。 高野氏は1972年からペルー、ボリビアを中心としたアンデスの写真を撮り続け、数多くの写真集や著作を出版しています。中南米関連の. 。. 『カラー版 インカを歩く (岩波新書)』(高野潤) のみんなのレビュー・感想ページです(9レビュー)。作品紹介・あらすじ:神秘のベールに包まれた「天空の都市」マチュピチュ、インカ最後の都ビルカバンバの遺跡群、険しい山岳地帯にはり巡らされたインカ道. 広大な領土に、総延長3万キロにおよぶ大街道を張りめぐらしたインカ帝国。自らの足でアンデス全域を歩いた写真家が、遺跡や大自然などを含む数々の写真とともに知られざる大帝国の世界に迫る。 著者紹介: 1947年新潟県生まれ。写真家。写真学校を卒業後、ペルー.

6: 抄録: 海抜3000~5000mのアンデス高地に住む先住民の人びと。寒く. 高野潤著 -- 平凡社,, 237p. 木村 秀雄/著 高野 潤. -- (平凡社新書 ; 064) アマゾン河 : 密林文化のなかの七年間. 大いなる山脈アンデスの貌 (Newton books)/高野 潤(芸術・アート)の最新情報・紙の本の購入はhontoで。あらすじ、レビュー(感想)、書評、発売日情報など充実。書店で使えるhontoポイントも貯まる。3000円以上購入から国内送料無料で、最速24時間以内出荷。. 2 cm・・・・・・・・・内容:『高地、峡谷、砂漠と広がる大山脈に神秘が眠る。聖なる遺跡を包む大.

高野, 潤(1947-) アンデスの抱擁 - 高野潤 シリーズ名: 岩波ジュニア新書 ; 584 書誌id: baisbn:子書誌情報. 【定価87%off】 中古価格¥200(税込) 【¥1,450おトク!】 アンデス家族/高野潤(著者)/中古本・書籍/ブックオフオンライン/ブックオフ公式通販・買取サイト。1500円以上のご注文で送料無料。. もう一つ、お薦めの高野潤さんのインカの本・・ アンデス全域を歩かれた、写真家高野さんの貴重な写真がいっぱいです。 ビルカバンバとされるエスプリトゥパンパの写真も、この本で初めてみました。 知ったかぶりのインカばかりでしたが・・・よろしかったらポチッと m(_ _)m にほん.

アンデスを長年撮影し続けている写真家・高野潤さんの新刊書「インカの食卓」を読みました。 この本は、高野さんが、ペルーやボリビアの先住民の村々に入り込んで活動を続けていた際に、現地で出会った様々な食材とそれを使った料理を紹介したものです。. アマゾンに通い続けて三十数年、現地の人々や動植物、魚や昆虫から妖怪まで、尽きることの. 南米アンデス地方を中心に栄えたインカ国家。天空の聖殿マチュピチュ、深い森に眠る神殿、全土に張り巡らされたインカ道. 『アマゾン源流 「食」の冒険』 高野潤(平凡社新書) 何故か早稲田大探検部出身の作家・高野秀行の本かと勘違いして購入。高野潤の本は『アンデス 食の旅―高度差5000mの恵みを味わう』(平凡社新書)を呼んだことがあるのに、数ページ読むまで気づかなかった。. 「高野潤」の電子書籍はソニー【Reader Store】。国内最大級の品揃え!無料本も多数!. ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 ジャガイモ、トウモロコシ、トウガラシ、トマト、インゲン等々、今や私たちの食卓に. 写真家。1973年から山村や遺跡、大自然などを求めて、ペル-やボリビアを中心としたアンデスやアマゾン地方を毎年歩き続ける。主な著書に『インカを歩く』(岩波新書カラー版)、『マチュピチュ』(中公新書カラー版)、『インカの食卓. アンデスの貌 : 大いなる山脈 / 高野潤写真 フォーマット: 図書 タイトルのヨミ: アンデス ノ カオ : オオイナル サンミャク 言語: 日本語 出版情報: 東村山 : 教育社, 1986.

高野 潤『インカを歩く』 高野は写真家ですし、この本も岩波新書のカラー版ですから、写真集としてあつかう本です。 インカの歴史や、地誌としては内容が不足します。 でも、インカについての新しい視点を提供してくれます。 高野 潤『アンデス 食の旅―高度差5000mの恵みを味わう』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約10件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. アンデスの抱擁-海抜4000mの生活誌- 著者名: 高野潤著 : 著者: 高野 潤/タカノ,ジュン 出版社: 東京 平凡社: 出版年月: 1996.7: 価格: 2233円: ページ数: 267p: 大きさ: 20cm: ISBN:: 件名: アンデス: NDC10: 382. カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。. 「高野潤」の作品一覧。最新刊や発売予定作品、ユーザーレビュー等を紹介!無料試し読みも充実。電子書籍なら総合書店. 高野潤著 『アンデスの抱擁』 平凡社 : 高野潤著 『インカを歩く』 岩波新書: ミロスラフ・スティングル著 坂本明美訳 『黄金の帝国インカ』 アリアドネ企画: ハロルド・オズボーン著 田中梓訳 『ペルー・インカの神話』 青土社 『ナショナル・ジオグラフィック日本版 1996年6月号・1999年11.

6/タカ96/: リャマとアルパカ アンデスの先住民社会と牧畜文化: 稲村 哲也/著: 花伝社: 1995. 1 形態: 277p ; 20cm. アンデスとインカに魅せられ長年ペルーやボリビアに通い続けた写真家の撮影記録。太陽と風の大地、アンデスの大自然や村の人々の暮らしなどを豊富な写真と文で描く。 (日本図書館協会) 対象利用者: 児童: 資料の種別: 図書: 言語(ISO639-2形式) jpn. アンデス家族 理論社ライブラリー 著者名 : 高野 潤/著 著者名ヨミ: タカノ,ジュン: 出版者: 理論社 出版年月:. 9-- (中公新書 ; 517) 奥アマゾン探検記 : 下 向一陽.

アンデス大地 - 高野潤/著 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけま. 高野潤(たかの じゅん) 1947年、新潟県生まれ。 1972年、写真学校卒業。 1973年からペルー、ボリビアをはじめとしたアンデス側南米諸国に通い、インカの遺跡や大自然、人々の生活を撮り続ける。. その他の標題: カラー版大地と人を撮る 大地と人を撮る : アンデスを歩きつづけて: 主題: アンデス--紀行・案内記: 分類・件名: bsh. 子書誌情報. 高野潤 写真家。1973年から山村や遺跡、大自然などを求めて、ペル-やボリビアを中心としたアンデスやアマゾン地方を毎年歩き続ける。主な著書に『インカを歩く』(岩波新書カラー版)、『マチュピチュ』(中公新書カラー版)、『イ. アンデス 食の旅高野潤-平凡社を読むならドコモのdブック。人気のコミック、小説、実用書など電子書籍はドコモのdブック【公式サイト】。3キャリア対応、無料の試し読みも豊富です。多彩なジャンルの電子書籍を簡単に利用できるdブック!. 。神秘と謎に包まれたインカの魅力を、多数の写真とともに紹介する。 著者紹介: 1950年生まれ。東京大学大学院総合文化研究科教授。専門. アンデスの抱擁 海抜4000mの生活誌 著者名 : 高野 潤/著 著者名ヨミ: タカノ ジュン: 出版者: 平凡社 出版年月: 1996.

南米を歩きつづけた写真家が写真と文で描くアンデスの永遠世界。 アンデス / 高野 潤【著】 - 紀伊國屋書店ウェブストア 当サイトを正常に閲覧いただくにはJavaScriptを有効にする必要があります。. 定価 1,980円. 高野 潤 /著 新大陸が. アンデスの抱擁 海抜4000mの生活誌 : 高野 潤/著: 平凡社: 1996. 【tsutaya オンラインショッピング】アンデス/高野潤 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販サイト!本・漫画やdvd. &215;マニュアルなし出品にあたり、ディスクの読み込み確認ok!当方送料負担の上、宅急便コンパクトで発送させていただきます。q:同梱できるの?送料は?A:同梱の場合はナビからご連絡いただくか、 まとめて取引でお手続きください。 少し送料をおまけします. 6 形態: 173p ; 29cm 著者名: 高野, 潤 シリーズ名: Newton books 書誌ID. 【定価91%off】 中古価格¥200(税込) 【¥2,257おトク!】 アンデスの抱擁海抜4000mの生活誌/高野潤(著者)/中古本・書籍/ブックオフオンライン/ブックオフ公式通販・買取サイト。1500円以上のご注文で送料無料。.

30 アンデス食の旅 / 高野 潤著 / 平凡社 /. 著者名:高野潤. 8/5177/アルゼンチン、エクアドル、 ガイアナ、パラグアイ、チリ、 ブラジル、ベネズエラ、 ペルー、ボリビア 32 アマゾンがこわれる /.

第1章 野山の. ☆地方の公立図書館の『除籍本』です・・・・・・・アンデス 風と霧の聖跡高野 潤 (写真)出版社: 集英社発売日: 1998/2定価:2800円サイズ: 21 x 15. インカ帝国−大街道を行く カラー版 (中公新書)/高野 潤(新書・選書・ブックレット:中公新書) - 広大な領土に、総延長3万キロにおよぶ大街道を張りめぐらしたインカ帝国。自らの足でアンデス全域を歩いた写真家が、遺跡や大自然などを含む数々の写.

7: この資料に対する操作. 資料形態(詳細): Text: 主題: アンデス: ISBN:. 地で人びとはどのように改良し利用してきたのだろうか。海抜五〇〇〇メートルを超えるアンデス高地からバージエと呼ばれる谷間地方、そして低地のアマゾン流域まで、特異な食材と料理、酒を求めて探訪し、知られざる食の文化を初めて紹介する。 目次. 11 形態: 237p ; 18cm 著者名: 高野潤著 シリーズ名: 平凡社新書 ; 064 ; 書誌ID: BAISBN:子書誌情報. 5: 内容紹介: 大蛇に襲われそうになったら大木に抱きつけ! アンデス大地 フォーマット: 図書 責任表示: 高野潤著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 山と溪谷社, 1988.

その他の標題: アンデス食. 高野潤氏の思い出。 /11/01 17:31. 続きを読む →. 68/イナ95/: 文化人類学の展開 南アメリカのフィールドから: 大貫 良夫/編著: 北樹出版: 1998. アンデス食の旅 : 高度差5000mの恵みを味わう.

神田錬蔵著 -- 中央公論社, 1963. 40年以上アンデスに通い撮影を続けた日本人、高野潤さん。マチュピチュをはじめとするアンデスの魅力を、日本に伝え続けた高野さんの著書をご紹介します。 『世界の聖域〈18〉神々のアンデス』(講談社) 文:増田義郎,友枝啓泰 写真:高野 潤 『大いなる山脈.

アンデスの抱擁 - 高野潤

email: hywusop@gmail.com - phone:(251) 252-8196 x 1867

架空の主題歌 安岡優(ゴスペラーズ オリジナルCD(全9曲入り)付き - 安岡優 - 竹ケ原啓介 環境格付

-> Annual Review免疫
-> 柴田郡柴田町 2010

アンデスの抱擁 - 高野潤 -


Sitemap 1

字は1日でうまくなる! - 竹内みや子 - 盤上の四重奏 リリカル ミステリー